お灸とは?

2000年をこえて東洋医学を支えてきた
お灸の魅力をときあかします。

日本人のお肌の保湿力は欧米人と比べて意外にも低いのです。

保湿力

世界でもキメ細かく美しいといわれる日本人のお肌は気候にも関係していて、一年のほとんどが湿潤な気候のもとで過ごすこともあって角質層が欧米人に比べ、薄いことがあげられています。
しかしそのためにお肌そのものの保湿力は乾燥気候で暮らす欧米人に比べ低いため季節の変り目や冬を迎えて空気が乾燥する時期にはお肌は乾燥するのです。
お肌が乾燥するとお肌のバリア機能は低下し細菌の繁殖もひきおこします。
冬のお肌のケアには「血」のめぐりをよくしてカラダの中からの保湿にお灸がおすすめ。
ツボは手の「曲池」です。

Back Number

過去の記事を読む

もっと見る