お灸とは?

2000年をこえて東洋医学を支えてきた
お灸の魅力をときあかします。

まだまだ続く暑さに胃腸の調子をくずし、
だるい、やる気がおこらないと体調不良を訴える人が増えています。夏バテです。

夏バテ

私たちのカラダは自律神経の働きで夏の暑さには血管をひろげ 汗を出し体温調整をはかっています。
しかし、今の私たちの生活環境はエアコンのきいた室内と外気の温度差が場合によっては10℃近くあるうえに、一日何度も出入りするため自律神経の働きが乱れ、気血水のめぐりも低下しがち。

さらに冷たい飲みものの とりすぎで胃腸の働きも不調となり、食欲もなくなり、カラダに必要なエネルギー不足から、さらに体調不良を招くことになるのです。
夏バテ回復には胃腸の調子をととのえ自律神経の働きを高める足三里湧泉のツボがおすすめ。

Back Number

過去の記事を読む

もっと見る