お灸とは?

2000年をこえて東洋医学を支えてきた
お灸の魅力をときあかします。

お灸はもぐさの温熱でツボをあたためて
血行をよくして症状を改善します。

お灸に使うもぐさのお話

お灸に使うもぐさは
よもぎの葉の裏の綿毛だけをとり出し、
精製したもので、100%天然素材です。
もぐさは、火をつけると時間をかけて
燃えるために 2000 年以上も前から
お灸に使われてきたのです。

気持ちいい、心地いいくらいの温熱で
お灸効果は十分なのです。

Back Number

過去の記事を読む

もっと見る