お灸とは?

2000年をこえて東洋医学を支えてきた
お灸の魅力をときあかします。

雨を楽しむ 雨の日はお肌ケアの最適日

雨を楽しむ 

日本列島は例年になく早くやってきた梅雨入りで京都などは例年に比べ20日以上も早い梅雨となりました。
梅雨入りを待っていたかのように雨の日が続いています。
「雨はキライ」、「雨がイヤ」という人も多いのですが、実は雨の日ほどカラダにとっては心身共にリフレッシュできる日はありません。というのも雨の日はカラダをリラックスさせる副交感神経が優位になり、血のめぐりもよくなり、お肌に取っては恵みの雨、傷ついた細胞の修復も進み、お肌は元気をとりもどします。
だから雨の休日は、リラックス第一で一日を過ごし、リフレッシュにつとめましょう。
自律神経の乱れをととのえるお灸のツボは「足三里」がおすすめです。

Back Number

過去の記事を読む

もっと見る