お灸とは?

2000年をこえて東洋医学を支えてきた
お灸の魅力をときあかします。

オヤスミ前の水はお肌への力水?

お肌への力水?

昼間お肌は強い紫外線、エアコンの冷気などさまざまなストレスからお肌を守ることがメインの仕事ですが、夜 私たちが眠りについた時から、お肌はうんといそがしくなります。
昼間ストレスなどで傷ついたお肌の修復と再生という大きな仕事が始まります。
この夜の修復再生はお肌だけでなく脳をはじめ全身で始まるため、とてもエネルギーが必要です。
そのため、お肌のバリア機能などは夜、必要ないと低下します。その結果のお肌は乾燥しやすくなるのです。
だからおやすみ前には水分補給をして、お肌のうるおいを保つようにすることが大切です。
そしてめぐりをよくして栄養や酸素をお肌に届けるお灸もおすすめ。ツボはめぐりをよくする手の「合谷」です。

Back Number

過去の記事を読む

もっと見る