お灸とは?

2000年をこえて東洋医学を支えてきた
お灸の魅力をときあかします。

10連休というかつてない大型のゴールデンウィーク終わってみればお肌が五月病とならないために

お肌の五月病

長期休暇とあって旅行をはじめ出かけることがつづき又食べ過ぎや飲み過ぎ、睡眠不足、寝だめとすっかり日々の生活のリズムとは違った10日間になりがちです。
気分はすっかり開放のはずが、いつしか身も心もつかれてストレスから肌あれや吹出物がでやすくなりがちです。
肌あれや吹出物は肌トラブルのサインです。
毎日できるかぎりふだんと同じ生活リズムを守ることがゴールデンウィーク明けのお肌の五月病を防ぐかしこいすごしかた。
日々の生活のリズムを守るためには三陰交へのお灸がおすすめです。

Back Number

過去の記事を読む

もっと見る