お灸とは?

2000年をこえて東洋医学を支えてきた
お灸の魅力をときあかします。

新型コロナウイルス感染予防のためのアルコール消毒で手荒れが止まりません

手荒れ

新型コロナウイルス感染予防でアルコール消毒が常識になり、多い日は1日に何度も。しかしアルコール消毒と手洗いで手荒れに悩む人が増えています。アルコールには除菌作用とともに、脱脂、脱水作用があるため、ひんぱんに使うと、皮膚をバリアする皮脂が失われ保湿成分も失われることで手荒れがおこります。皮膚のハンドケアに欠かせないハンドクリームはたっぷり使うケアがおすすめ。そのためには夜、お風呂上がりにたっぷりのハンドクリームでケアしてそのまま おやすみがベストです。手洗い アルコール消毒はまだ欠かせません。ハンドケアを念入りにして乗りきりましょう。
そして、お灸はめぐりをよくして内側から保湿をサポートします。ツボは足の三陰交です。

Back Number

過去の記事を読む

もっと見る