お灸とは?

2000年をこえて東洋医学を支えてきた
お灸の魅力をときあかします。

血色のいいお肌づくりにウォーキング

ウォーキング

ウォーキングによって血のめぐりが良くなると末端の毛細血管がよみがえり、カラダのすみずみの細胞にまで、必要な栄養と酸素が届きます。その結果、お肌のターンオーバーも規則正しくなり、新陳代謝が活性化するため、カラダの内側からイキイキとした血色のいいお肌がめざめてきます。
血色のいいお肌は第一印象をよくします。
ウォーキングは日焼けが心配ということも時間を工夫するなどして、是非ウォーキングを日常生活にとり入れましょう。
ウォーキングの前にはウォームアップのツボ・足の「三陰交」へのお灸がおすすめです。

Back Number

過去の記事を読む

もっと見る