お灸とは?

2000年をこえて東洋医学を支えてきた
お灸の魅力をときあかします。

新型コロナウイルス感染症で増えている在宅冷え

在宅冷え

新型コロナ感染症で外出自粛、在宅ワークがすっかり日常化。ともすると、家の中で一日中座りっぱなしという日も。
その結果、今、運動不足で血のめぐりが低下して下半身の冷えやむくみなどさまざまな不調を訴える人が増えています。
血のめぐり改善にはまず運動です。ストレッチは座ったままでもできます。イスから立ちあがれば、部屋の中でもより、ストレッチのメニューが多くなります。
カラダを動かすことでカラダがあたたまってきます。
固まった筋肉もほぐれ、血のめぐりも改善できるのです。下半身の血のめぐりをよくするツボは、足の「三陰交」がおすすめ

Back Number

過去の記事を読む

もっと見る